葬儀のニュース|「葬儀の口コミ」

サイトマップ
東京・神奈川・埼玉・千葉を中心に遺族のクチコミ件数0件を配信中!!

出棺時に“故人の茶碗を割る”?!

葬式のやり方は日本各地でいろいろな“しきたり“があります。
各地の生活習慣や価値観などによって、故人の送り方は様々なようです。

長崎県では、儀式を終えて出棺をする際に故人が愛用していた茶碗を割って送るというしきたりがあるようです。

故人が愛用していた物を壊すことで、故人に「もう帰ってくるところはない」ことを教え、現世への未練を断つという意味があると言われています。また地域によって、柩を数回ほど回して、故人の方向感覚を鈍らせ、帰ってこれないようにする。そんなしきたりもあるとのこと。

あの世に送ることと、次の人生を新たに初めてほしいという願いからのしきたりなのかもしれません。

*しきたりには諸説ありますのでご注意ください

コメントを閲覧する

コメントする