京典家族葬ホール小平の評判・口コミ|葬儀社検索・予約サイト【葬儀の口コミ】

サイトマップ

検索条件の変更

キーワード
希望の都道府県
希望のエリア
業種を選択
プラン料金の価格帯
口コミ評価

<東京都小平市>

0.00

0

東京都小平市の葬儀社 京典家族葬ホール小平の写真1東京都小平市の葬儀社 京典家族葬ホール小平の写真2東京都小平市の葬儀社 京典家族葬ホール小平の写真3東京都小平市の葬儀社 京典家族葬ホール小平の写真4東京都小平市の葬儀社 京典家族葬ホール小平の写真5
東京都小平市の葬儀社 京典家族葬ホール小平の写真1東京都小平市の葬儀社 京典家族葬ホール小平の写真2東京都小平市の葬儀社 京典家族葬ホール小平の写真3東京都小平市の葬儀社 京典家族葬ホール小平の写真4東京都小平市の葬儀社 京典家族葬ホール小平の写真5

小平駅徒歩3分、2018年7月OPENの家族葬専用ホール

家族葬ホール小平は2018年7月にOPENした家族葬専用式場です。当式場は1日に1件のお葬式しか行わないため、他のご家族様とお顔を合わせることなくご家族様で気兼ねなくお過ごしいただけます。設備としては安置室が完備されている他、式場にご安置される方と最期の時まで一緒に過ごしてほしいという京典の思いを込めて、式場と控室が一体型になっております。最期の大切なお時間をご家族様でごゆっくりお過ごしください。

所在地

〒187-0032 東京都小平市小川西町4-33-20

お問い合わせ先

0800-805-1094(通話無料/24時間・365日対応)

小平駅徒歩3分、2018年7月OPENの家族葬専用ホール

家族葬ホール小平は2018年7月にOPENした家族葬専用式場です。当式場は1日に1件のお葬式しか行わないため、他のご家族様とお顔を合わせることなくご家族様で気兼ねなくお過ごしいただけます。設備としては安置室が完備されている他、式場にご安置される方と最期の時まで一緒に過ごしてほしいという京典の思いを込めて、式場と控室が一体型になっております。最期の大切なお時間をご家族様でごゆっくりお過ごしください。

おすすめポイント

満足度99%以上の葬儀をご提供

京典では大切な方のために、そして残された皆様のために最高のお別れの時間をお過ごしいただけるように、「葬儀後のご家族の満足度99%以上の葬儀」をご提供しております。 皆様のご希望を形にした「希望通りのお葬式」と、皆様の期待以上の「温かいお別れ」を実現するために、また、最後の時間が悲しみだけで終わることなく「温かい思い出」となるように、全力でお手伝いさせていただきます。

明確な葬儀費用

京典では葬儀社以外(飲食やお布施、式場代など)の費用を含めたお葬式にかかる「本当の価格」を見積に明記しますので安心です。また、希望予算内でのお葬式の提案も行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

地域密着にこだわった柔軟な対応力

京典では1970年創業以来あえて営業エリアを限定することにより、地域密着の葬儀社として他社にはないお線香のローソク1箱でも宅配無料、お盆飾りのお手伝いといったオリジナルサービスを開発・提供し、皆様の安心・快適をサポートしております。

皆様のご意見が反映されたサービス

京典では従来の形式だけの葬儀ではなく、誰もが当たり前に温かいお葬式を実現できるように、葬儀アンケートや、ご意見・クレームに寄せられた皆様のご意見を基に、オリジナル礼状の作成、エピソード付き思い出コーナーの制作など、皆様のご要望にお応えできるように、日々精進しております。

京典家族葬ホール小平の料金

2日葬の特徴

2日葬は、一番なじみのある葬儀の形で、お通夜と告別式、火葬を行うお葬式です。1日目にお通夜、2日目に告別式および火葬を行います。しっかりと儀礼を重んじながら、故人をお見送りする葬儀を行いたい方などにおすすめです。
2日葬は二日間で行う葬儀のことを意味しています。
ご家族やご親族といった近親者以外に、故人と生前にご縁のあった仕事関係の方やご友人、近所の方など、一般の方を幅広くお呼びする「一般葬」や、またご家族やご親族を中心に、近親者が少人数でゆっくりとお別れができる「家族葬」も2日間で行う方が増えており人気の葬儀スタイルです。

<メリット>
●人数の規模に関わらず、2日間なのでゆっくりとお見送りできる時間がある
●故人に相応しい葬儀を上げることができる
●2日間で行われるお葬式なので、やむを得ない事情でお通夜に参列できなかった方々も、告別式には参列できるといった、都合によって合わせられる
●一般的な葬儀形式であるために体裁が保たれる
●人数の規模が大きければ大きいほど香典などによって自己負担が軽減される

<デメリット>
●親族や会葬者への配慮や気遣いが必要で精神的な負担がある
●遠方客が宿泊する場合の配慮や宿泊費などの負担がある場合がある
●高齢者への配慮、気遣いで精神的な負担がある
●人数の規模によって費用負担が大きくなる場合がある

▼一般葬と家族葬の違い
一般葬と家族葬の違いは、近親者以外に親族、知人、友人などを招くのかどうかが一つのポイントになります。実は「家族葬」の定義に厳密なものはなく、人数が少ない葬儀=「家族葬」というイメージがありませんか?ウィキペディアでは「家族葬」は”家族などの近親者だけで行い、近親者以外の儀礼的・社交辞令的な弔問客の参列を拒否する葬式のこと”とあります。近親者だけで行う葬儀なので必然的に少人数になって、人数が少ない葬儀=「家族葬」というイメージがついたのかもしれません。
また「一般葬」は故人とゆかりのあった方々、親族に限らず友人、知人、会社関係など多数の方々をお招きして大人数で行う葬儀です。このように一般葬と家族葬に違いは、人数によって区分されることもありますが、あくまで葬儀スタイルであって定義もありません。葬儀社それぞれで一般葬と家族葬の認識も違ってくるので注意が必要です。

*キリスト教式や神式、友人葬(創価学会)も対応できますのでお気軽にお問合せください。

2日葬の流れ

48プラン(会員価格)の特徴

必要な物だけを選んだセット

当プランでは不要な庭飾りなどをき、本当に必要な物だけを選んだセットとなっています。シンプルな内容ですが、自宅用線香は香りも煙もなるべくないものや、安心・安全なお別れのために衛生剤を標準装備など、様々な工夫も行っています。

21種類から選べる祭壇

祭壇は祭壇は白木祭壇または花祭壇を選ぶことができ、さらに細かく21種類からお選びいただけます。花祭壇はお客様のご要望に沿って色やデザイン修正にも対応いたします。

想いを綴るオリジナルの会葬礼状

礼状の文面は定型のものを使うことが多いのですが、当社ではオリジナルの文章も作成も可能です。オリジナルの文章を作成することで、より深くご遺族様の感謝の心を伝えることができます。

通夜+告別式+火葬

2日葬

48プラン(会員価格)

480,000円(税別)

こんな方におすすめ

小規模かつ費用を抑えた一般的な葬儀をしたい
親族や友人と一緒に心温まるお見送りをしたい
故人に相応しい立派な葬儀を行いたい

銀行振込 / 現金

▶︎他のプランを見る

おばあちゃんらしい良い式でした。華美でなく、ささやかで、濁りなく美しい感じで、また、ゆっくりと送ることができ、家族葬にしてよかった、と思いました。ありがとうございました。
参列した一人一人が穏やかな心で母の事を思いながら送ることができました。細やかなご配慮をいただき滞りなくとり行えました事、お礼申し上げます。

式の内容、コーディネイトは最高でした。母の人柄をよくご理解していただき、参列してくださった方々の心に響く暖かい式でした。文章や返礼状の用紙の素材など、事細かに配慮していただき、大満足です。ありがとうございます。

我儘な申し出の葬儀にもかかわらず、ご配慮下さり本当にありがとうございました。私達家族の気持ちが参列下さった皆様に伝わり、心から感謝しております。思っていた以上のお葬式で大変満足しております。


アンケートを見る

京典家族葬ホール小平が実施したアンケート結果で、実際に利用した方が記入しています。
アンケート評価は5段階評価で表示しています。アンケート内に評価がない場合は、5段階評価を表示していません。

もっと見る

京典家族葬ホール小平の基本情報

事業所名京典家族葬ホール小平(きょうてんかぞくそうほーるこだいら)
郵便番号〒187-0032
住所東京都小平市小川西町4-33-20
TEL0800-805-1094(フリーダイヤル)
運営民営
機能葬儀社・斎場・僧侶紹介
法人名 株式会社 京典(かぶしきがいしゃ きょうてん)
代表者名猪熊勇次郎
創業1970年07月
葬儀の口コミ予約特典
URLhttp://www.kyouten.co.jp/
公式プラン①48プラン(会員価格) ¥480,000(税別)
公式プラン②68プラン(会員価格) ¥680,000(税別)
サービス搬送・安置・事前特典・区民葬取扱店・宿泊・葬祭ディレクター1級・会員特典・搬送のみ対応可・自社安置施設あり・紹介安置施設あり・24時間対応
式場(1)式場名:京典家族葬ホール小平 対応人数:〜28人
控室数1室
宿泊可能
駐車場7台分
支払方法 銀行振込・現金
支払期日 請求書発行から7日以内
クレジットカード対応
対応宗派日蓮宗・真言宗・浄土真宗・浄土宗・曹洞宗・天台宗・臨済宗・法華宗・黄檗宗・融通念仏宗・真宗高田派・真宗大谷派・神道・キリスト教・創価学会

葬儀社

京典家族葬ホール小平

〒187-0032 東京都小平市小川西町4-33-20

西武拝島線「小川駅」徒歩3分

お問い合わせの流れ

事前相談のお問合せ

お客様のご状況をお聞かせください。ご状況に合わせた流れをご説明いたします。
お電話の際は下記内容をお聞かせください。
●お電話されている方の「お名前」と「連絡先電話番号」
●故人様のお名前と続柄
●故人様の居場所(ご自宅、病院、警察署など)
内容を確認の上、プラン料金をご提案させて頂きます。

お見積りの提示

ご希望に合ったお見積りをご案内します。
人数、葬儀形式(1日葬・2日葬)、安置所、火葬場など
ご希望がございましたらお聞かせください。
内容にあったお見積りをご提示します。

葬儀の準備・依頼

お見積りを確認後、葬儀に関する質問や疑問などお聞かせください。
サービス内容や葬儀料金などしっかりとご相談の上、ご依頼ください。
ご依頼後、万が一の場合はお電話を頂ければすぐに対応できますので
故人様との時間をゆっくりとお過ごしください。

お急ぎのお問合わせ

まずはお電話にてお客様の状況をお聞かせください。ご状況に合わせた流れをご説明いたします。
お電話の際は下記内容をお聞かせください。
●お電話されている方の「お名前」と「連絡先電話番号」
●故人様のお名前と続柄
●故人様の居場所(ご自宅、病院、警察署など)
内容を確認の上、プラン料金をご提案させて頂きます。

お迎え・安置所へ移動

病院・警察からご遺体を早急に移動する必要があります。
お電話頂ければ、病院・警察から安置所まですぐ移動できるように手配いたします。
安置所が決まっていない場合でも所有または提携する安置所をご案内いたしますのでお気軽にご相談ください。

打合せ・契約

安置が終わりましたら、葬儀の打合せを行います。
故人の遺志やご家族の考えなどお聞かせください。
ご契約までに、サービス内容や葬儀料金などをしっかりとご相談ください。

0800-805-1094

「葬儀の口コミ」を見たというとスムーズです。

よくある質問

葬儀にはどのくらい費用がかかりますか?
葬儀の費用は、その規模やスタイルによって大きく変わってきます。葬儀本体の費用以外にも飲食接待費、斎場使用料、火葬場使用料、寺院費用として読経料・戒名料、お布施 等がかかります。費用に関しては事前にご相談ください。お客様のご希望に合わせたお見積りをご提示させて頂きます。
家族だけの少人数で、費用を抑えた葬儀はできますか?
もちろん、可能です。家族だけの少人数であれば会葬者にふるまわれる料理や返礼品などが不要となるので費用の軽減が見込めます。また少人数であれば式場は小規模で行えて、また祭壇も小規模で行えます。このような形式で行う葬儀は「家族葬」というスタイルで、費用を抑えたいという場合には1日間で執り行う「1日葬」がオススメです。まずはご要望をお聞かせください。
葬儀の事前準備を考えています。葬儀について知識が全くないのですが、大体どれくらいの見積りを比較したらいいですか?
お見積りを比較する場合、2~4社にお見積りを依頼されると比較しやすいです。会葬者の人数や、お料理の有無などある程度想定したイメージを伝えることで各社、同じ条件のお見積り内容で比較することができて検討しやすいです。葬儀社によって、プランに含まれる内容が異なるので、必ず葬儀社に詳細の見積りを依頼して確認しておきましょう。
葬儀には自治体からの助成金などはあるのですか?
ご葬儀を行なうと給付金が支給されます。国民健康保険や後期高齢者医療制度、社会保険にご加入の本人(被保険者)や扶養家族が亡くなられた場合、ご葬儀を執り行った人に対して、「葬祭費」もしくは「埋葬費」として一定の金額が支給されます。金額は市区町村によって異なりますが、申告制となっていますので、ご自身で手続きをしていただく必要があります。自治体によって支給額は違いますが約5万円程度が相場です。
葬儀費用はいつまでにお支払しなければいけませんか?
当日に全額用意できなければ葬儀が行えないのでは…と、ご不安に感じている方もいらっしゃると思いますが、葬儀費用のお支払は、請求書発行から7日以内を目安にしておりますので、ご安心ください。またお支払時期・お支払方法についてご希望がございましたら、お気軽にご相談ください。
どこの葬儀社にすべきか迷っています
事前に準備をすることは不謹慎なことではありません。事前の準備しておくことで心おきなく故人様とのお別れができます。むしろ後で後悔しないためにも事前の準備は大切です。事前相談したからといって、その葬儀社に決める必要はありません。事前相談の際に、追加費用が発生しないように要望を伝えて、詳細な見積りを確認してください。事前相談は24時間365日対応で無料です。
事前相談とは何ですか?
もしもの時に備えて、葬儀に関する事を生前にご相談することです。 生前に事前相談することは後ろめたい気持ちがあるかもしれませんが、大切な家族を亡くした時はどんな方でも気が動転して適切な判断ができません。スムーズに対応できるように事前相談することが大切です。事前に葬儀社に問合せをして料金や流れを把握してお決めになっている方がほとんどです。
危篤の連絡を病院から頂きました。どうしたらよいのでしょうか。
ご家族や血縁者で看取られることが望ましいと思います。 ご逝去後は病院から数時間以内にご遺体を移動するように伝えられますのでご遺体の移動が必要です。この時に葬儀社を決めることは精神的にも負担があり、時間も限られているために適切な葬儀社を選択することは大変難しいと思います。事前に相談していただければ早急に対応いたしますのでお気軽にお問合せください。*葬儀費用のご相談やご心配ごとがございましたら、ご遠慮なくお電話ください。
葬儀を行うにはまずどこに連絡をして、なにをすべきですか?
ご逝去後はまず死亡診断書を病院などで受け取ります。死亡診断書を役所に届けることで火葬許可書を受取ることができます。死後24時間は火葬ができないと法律に定められているために、一旦ご遺体を安置所などへ移動する必要があります。安置後に葬儀を行う式場や火葬場を予約するのですが、こうした作業はすべて当社で行います。
また僧侶についても菩提寺がある場合は直接ご連絡を取ってください。もし僧侶が必要な場合は当社でご紹介することも可能なのでお気軽にお問い合わせください。いずれにしてもどのような葬儀を行うかを専門家と打ち合わせをする必要があります。
深夜でも葬儀社に連絡していいですか?
24時間365日対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。その際に現在の状況などをお聞かせください。状況に合わせて葬儀の流れなどご案内いたします。
現在、身内に危篤の者がいます。もし亡くなった場合に、病院側から葬儀社を紹介してくれる場合があると聞きました。紹介された葬儀社に依頼しなくてはいけないものですか?
病院によっては葬儀社を紹介してくれる場合は確かにあります。しかし必ずしもその葬儀社にしなくてはいけない理由はありません。事前に他の葬儀社に相談していたり、またこれから葬儀社を探す場合でもお断りすることは問題ありません。プラン内容や料金、スタッフのことも知らないで葬儀を依頼するのは少しばかりリスクが伴います。ご自身が納得ができる葬儀社を事前に探すことが何よりも大切な事です。ぜひ一度ご相談ください。
菩提寺もなくてお寺が決まっていない場合はどうすればいいですか?
菩提寺がなく、普段お寺とお付き合いがない場合は、ご葬儀でお勤めをしていただける寺院をご紹介いたします。
※菩提寺のある方(檀家になられている方)は、必ず菩提寺の許可をいただいてください。

0800-805-1094