金周内田の評判・口コミ|葬儀社検索・予約サイト【葬儀の口コミ】

サイトマップ

検索条件の変更

キーワード
希望の都道府県
希望のエリア
業種を選択
プラン料金の価格帯
口コミ評価

<東京都練馬区>

4.00

1

葬儀社

東京都練馬区の葬儀社 金周内田の写真1東京都練馬区の葬儀社 金周内田の写真2東京都練馬区の葬儀社 金周内田の写真3東京都練馬区の葬儀社 金周内田の写真4東京都練馬区の葬儀社 金周内田の写真5
東京都練馬区の葬儀社 金周内田の写真1東京都練馬区の葬儀社 金周内田の写真2東京都練馬区の葬儀社 金周内田の写真3東京都練馬区の葬儀社 金周内田の写真4東京都練馬区の葬儀社 金周内田の写真5

葬儀に関する些細なことでもお電話下さい

葬儀とは、大多数の人にとって経験が少ないもの、、、にもかかわらず短期間での準備をしなくてはなりません。そんな中でやれば、もっとこうしておけばよかったなど後悔することもあるかもしれません。当社では、どのような内容についても事前相談に応じております。何なりとお気軽にご相談ください。

所在地

〒179-0081 東京都練馬区北町1-16-6

お問い合わせ先

0800-816-6330(通話無料/24時間・365日対応)

葬儀に関する些細なことでもお電話下さい

葬儀とは、大多数の人にとって経験が少ないもの、、、にもかかわらず短期間での準備をしなくてはなりません。そんな中でやれば、もっとこうしておけばよかったなど後悔することもあるかもしれません。当社では、どのような内容についても事前相談に応じております。何なりとお気軽にご相談ください。

おすすめポイント

一家族だけの斎場で霊安室もより便利

ほとんどの式場は、同時にいくつかのご家族が葬儀をあげており、静かにお別れとはなかなかいかないものです。金周では、一家族様限定の式場をご用意いたしております。家族がそばにいられる霊安室を完備しており、お仕事が終わってからの夜間のお別れができます。病院から弊社霊安室へのご移動もせていただきます。打合せができるお部屋を完備し、御希望のお時間に心静かにお別れをしていただけます。

区民または朝霞、和光、新座市民はお得です。

区民葬は葬祭業者の奉仕に基づいて行なわれているもので比較的安価で葬儀が行えます。また市民葬はいずれかの市に住民登録されている場合、市指定委託葬儀社を利用し葬儀を在住している同市の施設でお得に葬儀が行えます。

東武練馬区民ホールならお任せください

東武練馬区民ホールは金周内田が運営する通夜・告別式を行うことができる施設です。一喪家だけの葬儀式場ですので、集合式場にはない、きめこまやかさがあります。

金周内田の料金

1日葬の特徴

1日葬は、告別式と火葬を行うお葬式です。一般的な葬儀(2日葬)では、お通夜と告別式、火葬を行いますが、1日間で葬儀を行えることもあって1日葬を選択される方が多くなってきています。

その背景には、生活スタイルの変化や葬儀に対する価値観の変化があります。ご家族や親族など親しい方々に集まってもらい、火葬日に告別式も行うので日程の負担が軽減され、また費用の軽減もできます。
そして高齢者のご遺族がいる場合は、特に身体的な負担も軽減できるので利用する方が増えている理由です。その反面、1日葬ではゆったりと故人とお別れする時間を過ごすことができなかったりと良いことばかりではありません。

「きちんとしたお葬式をしたい」という場合はお通夜を行う2日葬がオススメです。そこで1日葬のメリットとデメリットをご紹介したいと思います。

<メリット>
●会葬者への挨拶やお世話、気遣いなどが不要となるので遺族の身体的、精神的な負担が軽減される
●参列者へおもてなしする料理や返礼品が1日分で済むので費用が軽減される
●遠方から参列する方にとって、日帰りも可能なのでホテルなどの宿泊費の負担が軽減される
●式場への交通費が一度だけで済むため交通費が軽減される
●身内だけの少人数で行うことが多く人数が少ないため、人数によって変動する式場の規模、それに合わせて作られる祭壇の規模など、葬儀でかかる費用の負担が軽減される
●1日葬を行うために1日間で済ませることができるので仕事のスケジュールに支障がない
●規模が小さいので葬儀の総額が少なくて済む

<デメリット>
●お通夜がなく弔問する時間が限られてしまうため、会葬者が弔問に伺う時間が限られてしまい、後日に自宅などへ弔問する方が増える可能性がある
●お葬式の流れは2日葬とさほど変わることはないが、お通夜がないので1日でコンパクトに葬儀を行わなくてはいけないために多忙な時間を過ごすことになる
●式場を借りる場合に式場費用は1日分だけの認識があるかもしれませんが、前日から設営準備に入るため、2日葬と同様に2日分の式場費用がかかることもある
●少人数であるために香典などが少なく自己負担が大きくなる

*キリスト教式や神式、友人葬(創価学会)も対応できますのでお気軽にお問合せください。

1日葬の流れ

一日家族葬プランの特徴

式場の利用料金が追加されません

自社ホールの東武練馬区民ホールの利用料金が含まれているプランです。
別途式場使用料が追加になることはありません。

最期のお別れを印象に残す花束

出棺は、故人との最後のお別れです。これ以後は火葬場まで運ばれて火葬されてしまいます。そんな最後のお別れだからこそ印象に残るよう棺の上にのせる花束をサービスいたします。

役所手続き代行

故人の死亡を証明する死亡届や、火葬場を利用するにあたって必要になる火葬許可証など、何かと手続きが必要になります。当プランではそういった面倒な手続きを代行というかたちでお手伝いさせていただきます。

告別式+火葬

1日葬

一日家族葬プラン

380,000円(税別)

こんな方におすすめ

費用や時間を抑えて葬儀を行いたい
従来の形式に囚われず近親者だけで見送りたい
火葬式は忍びないのでもう少しお別れがしたい

銀行振込 / 現金

▶︎他のプランを見る

年明けして間もない頃に親族が亡くなりまして、私共家族ではない身内でまた本人にも家族がおりませんでしたので突然いろいろな事が振りかかってしまいましたが、内田様の丁寧なご提案、アドバイス、親切な対応に助けていただきました。有難うございました。右も左もまったくわからない状態から始まりましたので、いろいろな事とご説明、ご提案いただき本当に有難うございました。

先日葬儀の際は大変お世話になり有難うございました。おかげ様で49日法要も終り無事納骨してまいりました。そこへ思いがけないアンケート?頭が痛いです。私共の方が迷惑をおかけしたのではと反省しております。見積もりの際、詳しく説明を受けましたが、亡くなったばかりで頭がパニック状態で、話の内容を半分も聞いてなく、後から同じ事を何度もきいた様に思います。でもいやな顔もせず、親切に対応していただき本当に有難く思っております。

以前は父が一人ですべて葬儀の事をやっていましたが、父の死が急な事で兄弟ともどもバタバタしている中、金周さんに来ていただき困った事やわからない事に対して、すべて相談に乗ってくれて安心しました。無事に葬儀も終わって父もあの世で安心している事と思います。本当にありがとうございました。


アンケートを見る

金周内田が実施したアンケート結果で、実際に利用した方が記入しています。
アンケート評価は5段階評価で表示しています。アンケート内に評価がない場合は、5段階評価を表示していません。

もっと見る

金周内田の基本情報

事業所名金周内田(かねしゅううちだ)
郵便番号〒179-0081
住所東京都練馬区北町1-16-6
TEL0800-816-6330(フリーダイヤル)
運営民営
機能葬儀社・斎場・僧侶紹介
法人名 株式会社 金周内田(かぶしきがいしゃかねしゅううちだ)
代表者名
創業
葬儀の口コミ予約特典パックコースを作成
URLhttp://www.kaneshu.com/
公式プラン①一日家族葬プラン ¥380,000(税別)
公式プラン②家族葬プラン ¥590,000(税別)
サービス搬送・安置・事前特典・区民葬取扱店・宿泊・葬祭ディレクター1級・会員特典・搬送のみ対応可・自社安置施設あり・紹介安置施設あり・生前予約可・24時間対応
式場(1)式場名:東武練馬区民ホール 対応人数:〜60人
控室数2室
宿泊可能
駐車場6台分
支払方法 銀行振込・現金
支払期日 火葬日から7日以内
クレジットカード対応
対応宗派日蓮宗・真言宗・浄土真宗・浄土宗・曹洞宗・天台宗・臨済宗・法華宗・黄檗宗・融通念仏宗・真宗高田派・真宗大谷派・神道・キリスト教・創価学会

葬儀社

金周内田

〒179-0081 東京都練馬区北町1-16-6

東武東上線「東武練馬駅」徒歩6分

お問い合わせの流れ

事前相談のお問合せ

お客様のご状況をお聞かせください。ご状況に合わせた流れをご説明いたします。
お電話の際は下記内容をお聞かせください。
●お電話されている方の「お名前」と「連絡先電話番号」
●故人様のお名前と続柄
●故人様の居場所(ご自宅、病院、警察署など)
内容を確認の上、プラン料金をご提案させて頂きます。

お見積りの提示

ご希望に合ったお見積りをご案内します。
人数、葬儀形式(1日葬・2日葬)、安置所、火葬場など
ご希望がございましたらお聞かせください。
内容にあったお見積りをご提示します。

葬儀の準備・依頼

お見積りを確認後、葬儀に関する質問や疑問などお聞かせください。
サービス内容や葬儀料金などしっかりとご相談の上、ご依頼ください。
ご依頼後、万が一の場合はお電話を頂ければすぐに対応できますので
故人様との時間をゆっくりとお過ごしください。

お急ぎのお問合わせ

まずはお電話にてお客様の状況をお聞かせください。ご状況に合わせた流れをご説明いたします。
お電話の際は下記内容をお聞かせください。
●お電話されている方の「お名前」と「連絡先電話番号」
●故人様のお名前と続柄
●故人様の居場所(ご自宅、病院、警察署など)
内容を確認の上、プラン料金をご提案させて頂きます。

お迎え・安置所へ移動

病院・警察からご遺体を早急に移動する必要があります。
お電話頂ければ、病院・警察から安置所まですぐ移動できるように手配いたします。
安置所が決まっていない場合でも所有または提携する安置所をご案内いたしますのでお気軽にご相談ください。

打合せ・契約

安置が終わりましたら、葬儀の打合せを行います。
故人の遺志やご家族の考えなどお聞かせください。
ご契約までに、サービス内容や葬儀料金などをしっかりとご相談ください。

0800-816-6330

「葬儀の口コミ」を見たというとスムーズです。

よくある質問

葬儀にはどのくらい費用がかかりますか?
葬儀の費用は、その規模やスタイルによって大きく変わってきます。葬儀本体の費用以外にも飲食接待費、斎場使用料、火葬場使用料、寺院費用として読経料・戒名料、お布施 等がかかります。費用に関しては事前にご相談ください。お客様のご希望に合わせたお見積りをご提示させて頂きます。
家族だけの少人数で、費用を抑えた葬儀はできますか?
もちろん、可能です。家族だけの少人数であれば会葬者にふるまわれる料理や返礼品などが不要となるので費用の軽減が見込めます。また少人数であれば式場は小規模で行えて、また祭壇も小規模で行えます。このような形式で行う葬儀は「家族葬」というスタイルで、費用を抑えたいという場合には1日間で執り行う「1日葬」がオススメです。まずはご要望をお聞かせください。
葬儀の事前準備を考えています。葬儀について知識が全くないのですが、大体どれくらいの見積りを比較したらいいですか?
お見積りを比較する場合、2~4社にお見積りを依頼されると比較しやすいです。会葬者の人数や、お料理の有無などある程度想定したイメージを伝えることで各社、同じ条件のお見積り内容で比較することができて検討しやすいです。葬儀社によって、プランに含まれる内容が異なるので、必ず葬儀社に詳細の見積りを依頼して確認しておきましょう。
葬儀には自治体からの助成金などはあるのですか?
ご葬儀を行なうと給付金が支給されます。国民健康保険や後期高齢者医療制度、社会保険にご加入の本人(被保険者)や扶養家族が亡くなられた場合、ご葬儀を執り行った人に対して、「葬祭費」もしくは「埋葬費」として一定の金額が支給されます。金額は市区町村によって異なりますが、申告制となっていますので、ご自身で手続きをしていただく必要があります。自治体によって支給額は違いますが約5万円程度が相場です。
葬儀費用はいつまでにお支払しなければいけませんか?
当日に全額用意できなければ葬儀が行えないのでは…と、ご不安に感じている方もいらっしゃると思いますが、葬儀費用のお支払は、火葬日から7日以内を目安にしておりますので、ご安心ください。またお支払時期・お支払方法についてご希望がございましたら、お気軽にご相談ください。
どこの葬儀社にすべきか迷っています
事前に準備をすることは不謹慎なことではありません。事前の準備しておくことで心おきなく故人様とのお別れができます。むしろ後で後悔しないためにも事前の準備は大切です。事前相談したからといって、その葬儀社に決める必要はありません。事前相談の際に、追加費用が発生しないように要望を伝えて、詳細な見積りを確認してください。事前相談は24時間365日対応で無料です。
事前相談とは何ですか?
もしもの時に備えて、葬儀に関する事を生前にご相談することです。 生前に事前相談することは後ろめたい気持ちがあるかもしれませんが、大切な家族を亡くした時はどんな方でも気が動転して適切な判断ができません。スムーズに対応できるように事前相談することが大切です。事前に葬儀社に問合せをして料金や流れを把握してお決めになっている方がほとんどです。
危篤の連絡を病院から頂きました。どうしたらよいのでしょうか。
ご家族や血縁者で看取られることが望ましいと思います。 ご逝去後は病院から数時間以内にご遺体を移動するように伝えられますのでご遺体の移動が必要です。この時に葬儀社を決めることは精神的にも負担があり、時間も限られているために適切な葬儀社を選択することは大変難しいと思います。事前に相談していただければ早急に対応いたしますのでお気軽にお問合せください。*葬儀費用のご相談やご心配ごとがございましたら、ご遠慮なくお電話ください。
葬儀を行うにはまずどこに連絡をして、なにをすべきですか?
ご逝去後はまず死亡診断書を病院などで受け取ります。死亡診断書を役所に届けることで火葬許可書を受取ることができます。死後24時間は火葬ができないと法律に定められているために、一旦ご遺体を安置所などへ移動する必要があります。安置後に葬儀を行う式場や火葬場を予約するのですが、こうした作業はすべて当社で行います。
また僧侶についても菩提寺がある場合は直接ご連絡を取ってください。もし僧侶が必要な場合は当社でご紹介することも可能なのでお気軽にお問い合わせください。いずれにしてもどのような葬儀を行うかを専門家と打ち合わせをする必要があります。
深夜でも葬儀社に連絡していいですか?
24時間365日対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。その際に現在の状況などをお聞かせください。状況に合わせて葬儀の流れなどご案内いたします。
現在、身内に危篤の者がいます。もし亡くなった場合に、病院側から葬儀社を紹介してくれる場合があると聞きました。紹介された葬儀社に依頼しなくてはいけないものですか?
病院によっては葬儀社を紹介してくれる場合は確かにあります。しかし必ずしもその葬儀社にしなくてはいけない理由はありません。事前に他の葬儀社に相談していたり、またこれから葬儀社を探す場合でもお断りすることは問題ありません。プラン内容や料金、スタッフのことも知らないで葬儀を依頼するのは少しばかりリスクが伴います。ご自身が納得ができる葬儀社を事前に探すことが何よりも大切な事です。ぜひ一度ご相談ください。
菩提寺もなくてお寺が決まっていない場合はどうすればいいですか?
菩提寺がなく、普段お寺とお付き合いがない場合は、ご葬儀でお勤めをしていただける寺院をご紹介いたします。
※菩提寺のある方(檀家になられている方)は、必ず菩提寺の許可をいただいてください。

0800-816-6330